読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コモディティ化するエンジニア

組み込み系のSI屋から、Railsを扱うWeb系のベンチャーに転職した筆者が、日々ミジンコなりに情報を綴るブログ。

「プログラマ脳を鍛える数学パズル」の問題をRubyで解いてみた #1

プログラマ脳を鍛える数学パズル」という本があります。

この本は、タイトルから推測できる通り、
頭を使わないとプログラムを組み立てられないお題が全70問掲載されている本です。
なお、お題の元ネタは、CodeIQで「今週のアルゴリズム」として紹介されていたものを一部改変・追加したもののようです。

問題文については、残念ながら転載が禁止されていますので、本連載(?)では自分の回答コードのみを掲載していきたいと思います。
気になってしまった方は、本を実際に購入し、解いてみることをオススメします。
(実務経験数年のエンジニア何人かの勉強会で、みんなで解いていますが、結構難しいです)

Q1「10進数で回文」の回答コード

もちろん、私が書いたコードなので、模範回答ではありません。
コード中で使っている、measure doについては、過去記事で書いているので、こちらをご参照ください。

reverseなんてメソッドがあるんですね。
Stringのメソッドで、逆順に並べた文字列を得ることができます。
paizaもそうですが、こういうアルゴリズムを考えさせられる問題を解いていると、
使えるメソッドを調べる過程で新しい発見があって良いですね。